旅のブログ

移動、旅、などをとりあげます。経験とネット上の情報など、現実と妄想ごちゃまぜ悪しからず。

彰化:八卦山、扇形車庫、食堂街

14日(3日目)は順調に進行しました。彩虹眷村も無事往復して台鉄新烏日駅に帰ってからどこに行こうかと思案したです(ほぼフリ)。

台鉄に乗って南方向、彰化へ行くことにしました。ガイドブックも持たず、いい加減な気持ちで…。彰化駅に着いて改札口近くの旅遊服務中心で「2、3時間あるんだけど、オススメは?」ということで尋ねました。その結果が、タイトルの通りで八卦山、扇形車庫、食堂街の三カ所を勧めてくれました。

駅前にレンタサイクルがありました。

f:id:PageTAKA:20171218201623j:plain
レンタサイクル@彰化駅前

八卦

f:id:PageTAKA:20171218201849j:plain
八卦山ふもとの大きな門
レンタサイクルを使い八卦山のふもと、大きな門のところまで行きました。そこで連らサイクルを返却し、あとは上りを歩きました。

f:id:PageTAKA:20171218202118j:plain
八卦山大仏

大仏の中に階段がありました。大仏背後には大きな伽藍のお寺がありました。ユックリ見物させてもらいました。


その後、山を下りレンタサイクルを借りました。駅近くの食堂街近くの駐輪場に返却し、「肉圓」をパクリ。

外側、なかなか噛み切れないほどの弾力でした。中は美味しい肉が入っておりまして、これは食べるのに苦労はありませんでした。

扇形機関車庫

彰化駅を背にし左方向へ進みます。しばらく行くと下の写真のような場所に到着。

f:id:PageTAKA:20171218202942j:plain
扇形機関車庫は左前方へ

線路わきを進み、地下歩道で線路の反対側にでると車庫の入口(門)があります。

f:id:PageTAKA:20171218203149j:plain
扇形機関車庫入口門(午後1時から4時に公開)

f:id:PageTAKA:20171218203352j:plain
蒸気機関車@扇形機関車庫

午後1時から4時が公開時間なようです。見物しやすいように展望台というかそういうのもありました。

その後、台鉄で台中に戻り、レンタサイクルでブラブラしました。ツヅク…

台中:彩虹眷村。南屯同安厝バス停での降車・帰路乗車が便利かと

14日、台中旅行3日目です。前日、高鐵・台中駅バスセンターから彩虹眷村へ行くのを「失敗」したもので、本日はリベンジであります。

f:id:PageTAKA:20171218161023j:plain
台中:彩虹眷村

台中公車

市内バス路線は「公車」というみたいです。

彩虹眷村の降車バス停、帰路、などチョット知っといた方が良さそう

まず、結果から。無事、行ってくることができました。
ただし、往路・復路ともどのバス停を使うか、チョット知っといた方が良さそうです。

彩虹眷村(嶺東南路)バス停

「彩虹眷村」に関係するバス停のひとつです。同村すぐの位置に停まります。便数、高鐵台中駅からの便がそう多くは無いみたいです。

  • 617:梧棲-嶺東科技大学=高鐵台中駅から乗車、彩虹眷村(嶺東南路)バス停下車
  • 74:太平-新烏日火車站-嶺東科技大学=台鉄新烏日駅前のバス停乗車、彩虹眷村(嶺東南路)バス停下車
  • 56:新烏日火車站-干城=台鉄新烏日駅前のバス停乗車、彩虹眷村(嶺東南路)バス停下車

なお、日曜・祝日には、655路線:梧棲観光漁港-高美湿地-新烏日火車站-彩虹眷村(嶺東南路)-嶺東科技大学 を結ぶ路線も走るようです。これだと二つの観光スポットを乗り換えなしで訪問できます。

南屯同安厝バス停で降車

運転手さんから「ここで降りるんだよ~」(おそらく)といわれたバス停です。

  • 26:新民高中-高鐵台中站-南屯同安厝-彩虹眷村-嶺東科技大学=台中市内から高鐵台中駅を通るバスです。
  • 70:緑川東站-南屯同安厝-彩虹眷村-嶺東科技大学=台中市内から高鐵台中駅を経由し南屯同安厝バス停を通ります
  • 99:莒光新城-南屯同安厝-彩虹眷村-嶺東科技大学=台中市内から高鐵台中駅を経由し南屯同安厝バス停を通ります

617、74、56路線も通ります。

高鐵台中駅からバスに乗り、進行方向左前方にゴルフ練習場のような大きなネット設備が見えたら降車ボタン押すタイミングです。同じく進行方向左側に立派な建物「壽明宮」前が「南屯同安厝」バス停です。

f:id:PageTAKA:20171218163412j:plain
南屯同安厝バス停そばにある壽明宮

運転手さんが親切に、左前方に見える少し上り坂を行くように教えてくれました。往路バス停は壽明宮の向かい側、横断に注意し壽明宮側に渡り、壽明宮を左に見るように左前方の坂道を行くと、数分で「彩虹眷村」に到着しました。

実は爺、地図アプリでバスの進行を見ていまして、もう少し先、次のバス停か、などと思っておりました。それでもはずれではありませんが、まあ、運転手さんが教えてくれた通り南屯同安厝バス停が帰路を含め合理的かと思いました。

続きを読む

台中:高美湿地へ。iPASSロック2回の危機に見舞われたその後…

台鉄で成功駅・追分駅経由で清水駅下車

13日(二日目)は、高美湿地へ行きました。

f:id:PageTAKA:20171217155908j:plain
台鉄・成功駅・追分駅

午前中には3便ある台中駅から乗り換えなしで清水駅まで行ける便で…。

f:id:PageTAKA:20171217160403j:plain
海線・清水駅

ファミリーマートがバス乗場

f:id:PageTAKA:20171217160537j:plain
高美湿地行きはファミリーマート前がバス乗場

駅を背にしてまっすぐ進むと交差点があり、その先右側に「全家(Family Mart)」があります。そこがバス停になっています。178番、179番のどちらに乗っても「高美湿地」バス停を通ります。
余談ながら「高美」は「ガオメイ」というような音です。

青の幼稚園、赤の灯台がランドマーク

f:id:PageTAKA:20171217160959j:plain
バス停の目印
バスに乗るのは良いけど、降車タイミングがわからない、という不安がありますよね。そういう方は、進行方向右側のできるだけ前の方に座ってください。のっぽの赤い灯台、青い塗装が印象的な幼稚園が見えたら即降車タイミングです。178番と179番では少し先で右と左に行き先が分かれます。仮にピンポイントで降車できなくても、ひとつ先で降りても何とかリカバーできる程度の距離ではないかと思います。

高美湿地バス停では多くの観光客が降りますので、まず間違えるということは無いのかと想像します。爺が乗ったバスでは電光掲示が消えていてバス停名が表示されず、ちょっと寂しい状態でした
…シクシク。

続きを読む

台中:高鐵(台湾新幹線)で桃園から台中へ(3)台中に着きました

f:id:PageTAKA:20171217150010j:plain
台中に着きました

高鐵・台中→台鉄・新烏日駅→台鉄・台中駅

高鐵・台中駅と台鉄・新烏日駅は、新幹線駅と在来線駅の関係です。十字に交わる路線です。駅舎はそれぞれの路線の上に乗っからないように作られています。したがって、結構歩くことになります。
迷う、というようなことは無さそうですが、歩く距離がおそらく想像以上かとおもいますので、くれぐれも余裕をもっての移動を…エエ。

台鉄・台中駅は大工事中

台中駅は、地上の旧駅が単に出入口として使われています。新駅は階上駅で、旧駅と新駅の移動は結構距離があります。
こちらもご注意のほど。

f:id:PageTAKA:20171217150706j:plain
「舊站方向」へ進むと出口へ

駅にあるインフォメーションセンターは閉まってた

f:id:PageTAKA:20171217151219j:plain
旅遊服務中心[台中駅]
f:id:PageTAKA:20171217151324j:plain
旅遊服務中心[台中駅]

午前9時から午後6時までが窓口が開いている時間みたいです。電話番号もありました。

ホテルに着きました

Googleマップを使ってホテルへの経路を確認しながら行きました。

f:id:PageTAKA:20171217151603j:plain
微笑73旅店
爺がネット上で見たホテル外観には赤ベースで異なる漢字が混じった見えたのでした。また、ホテル名も日本語カナ表示に「翻訳」されていました。でも、漢字文化圏ではママあることかと…。無事、3泊するホテルに到着。

パスポートを出して手続きを行い、カード型のルームキーをもらって部屋へ。

台中:高鐵(台湾新幹線)で桃園から台中へ(2)MRT①月台へ

MRT桃園:中壢方面へ行く①月台からのMRT乗車

f:id:PageTAKA:20171217142231j:plain
MRT桃園第一機場からMRT桃園へ行くMRTに乗車する

台北行き(②月台=プラットホーム)と逆方向のMRTに乗るとMRT高鐵桃園に行けます

実際は、「環北」行き

f:id:PageTAKA:20171217142722j:plain
サインボードは「「環北」行き、ホームドア上は「中壢」

「往中壢」の「往」は「方面」とか「行先」という意味ですけど、実際に運行されているのは「環北」行きみたいです。チョット戸惑いますが、ともかく台北とは逆方向、①乗場、というのをキッチリ確認して乗車したです。

続きを読む

台中:高鐵(台湾新幹線)で桃園から台中へ(1)SIM、両替忘れずに

両替、SIM、交通カードを準備

入国検査前に現金入手

f:id:PageTAKA:20171217134544j:plain
15日午後:入境検査へと向かう[台湾・桃園空港]
台湾入国済ませてから両替しても良いのですが、フラフラと歩いてたら、クレジットカードを使ってキャッシング(=ローン)ができるATMがありましたので使ってみました。

重要:操作後、カード、現金とも早めに手元に取る

f:id:PageTAKA:20171217134848j:plain
37秒後には回収される[兆豊国際商業銀行ATM、桃園空港]

上の写真に「37秒後…」というのが赤字で示されているのがおわかりいただけるかと…。この写真は、ATMから現金が出てきた時の注意です。これ以前にクレジットカードの操作が完了しています。カードも同様に手元に取り戻さなくては、機械に吸い取られることになってしまいます。

  1. クレジットカードを使い、必要金額を入力
  2. 受付けが終わるとクレジットカードが返却される
  3. すぐ、クレジットカードをATMから引き抜く
  4. 現金が出てくるので、早めにATMから受け取る
続きを読む

台中:岡山から行ってみた。3泊4日

12日から15日まで、岡山から台中へ行ってきました。まず、行程概要です。

f:id:PageTAKA:20171216164141g:plain
岡山ー桃園ー台中往復

岡山から台北・桃園空港に。高鐵で台中へ。高美湿地、彩紅脊村、八卦山、扇形車庫、などを見てきました。

f:id:PageTAKA:20171216164928j:plain
彩紅脊村

続きを読む