読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅のブログ

移動、旅、などをとりあげます。経験とネット上の情報など、現実と妄想ごちゃまぜ悪しからず。

ミラノ:便利な紙袋。ゴミ用がついていた

ヨーロッパ 記事

ミラノも本日午後まで。あと10時間くらいすれば飛行機に乗ろうかという、現地・早朝の4時半です。5時間くらい眠れたでしょうか。

ドウモの前で、焼栗(甘栗)を買いました

栗自体は、特別どうこういうのではありませんでした。ただし、日本で食べるのに爺の口は慣れていますので、それなりだった、ということで。いえいえ、旅先の思い出です。悪いものではありませぬ。

受け取った紙袋、最初二つを貼り合わせたのかと思っていましたが、実は違っていた。
f:id:PageTAKA:20151211124306j:plain

筒状のを途中で折り返し、一部を貼り合わせている、という状態でした。
f:id:PageTAKA:20151211124347j:plain
一方は甘栗を入れ、他方は剥いた殻を入れる、という用途かと思います。便利なことです。

ミラノには街のあちこちにゴミ入れがありました。吸殻入れ兼用…かな。

紙袋には「Luccisano dal 1969」とありました

紙袋に書いてあったのは以下の通りです。
Luccisano dal 1969
Caldarroste
Zucchero flato
Pop Corn
Gelato
Servizi per eventi
Tel.339 5902781
info@luccisano.it

自動翻訳を借りたら次の通りでした。

1969年からLuccisano

綿菓子
ポップコーン
アイスクリーム
サービスのためにイベント

必要から生まれた紙袋なんでしょうね。