読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅のブログ

移動、旅、などをとりあげます。経験とネット上の情報など、現実と妄想ごちゃまぜ悪しからず。

ハノイ:7番バスで空港から市内へ、途中で58番に乗り換えて市内へも

2017年3月9日追記:ベトナムハノイの空港から市内まで新しい路線バスが運行開始
JTBサイトに新しい路線バスの情報がありました。

2013年11月、ハノイに行きました。空港と市内の間などでバスに乗りました。その記憶として画像をUPします。

今回は、空港と市内の間のバスです。まずは画像から。
f:id:PageTAKA:20131115214043j:plain

ノイバイ空港

7番と17番のバスが市内と結んでいます。

7番のバスは、ノイバイ空港から反時計回りのように走り、カウガイBT(câu giấy)まで1時間くらいだそうです。旧市街地またはホアンキエム湖、ハノイ鉄道駅などから見たら西方向になります(今回未訪問につき詳細不知)。

17番のバスは、ノイバイ空港から時計回りのように走り、ロンビエンBT(long biên)まで、1時間半くらいだそうです(未乗車のため詳細不知)。

58番バスを使えれば、7番と組み合わせて結構便利かも

今回、泊まったところがタイ湖(西湖)東岸であったことから、7番、17番とも乗換が必要ということがあり、なにか良いルートがないかと探したら、7番から58番に乗り継ぐと便利なことがわかりました。実際に乗ってみて、実感しました。

58番バスは、ロンビエンBTのバス停ひとつ分北方向にあるイェンプーBTが市内の発着点です。7番と58番のバスは、ソンホン川(紅河)以北でバス停が同じです。かなり直線的な道路が続きます。

空港から7番に乗って市内に向かうと、少しして左カーブし車高制限用かと思える黄色いゲート+正面にTOYOTAの大きな看板、そのTOYOTAの看板がバスの車窓右に置いて行かれるころ、道が右からもあり、進行方向右側に空港をはずれてから最初のバス停があります。ここで降りることができれば、あとは58番を待っていれば、OKです。58番に乗ったら、終点がロンビエンBTよりすこし北にあります。別にここに限らず、しばらくの間続く直線的で幅の広い道路のどこかのバス停であれば、58番には乗り継ぐことができると思います。TAKAは、空港をはずれてからすぐのバス停で乗り換えたので、それ以外のバス停の詳細はわかりません。すみません。
f:id:PageTAKA:20131115220916j:plain
↓こちらは、空港に向かってみた状態。TOYOTAの広告看板はこんな感じ、ということで。ひとつ上の場像の黄色に塗られた道路の交差点にあたるところです。
f:id:PageTAKA:20131115222856j:plain

空港に近いこのバス停と空港の間は6,000ドンであるのは確かなのですが、空港からの場合、どのように説明すれば良いのかわかりません。まあ、7,000ドンを黙って払えば終点(カウガイBT)まで乗ることができますので、それで我慢できる人、つまり1,000ドン(≒5円)にこだわらない人であれば、そんなものでOKかと。また、58番のバスで終点(イェンプBT)まで乗ると7,000ドンでした。

バスに乗る時のタイミング、乗り口などについては、別記事をUP予定です。