読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅のブログ

移動、旅、などをとりあげます。経験とネット上の情報など、現実と妄想ごちゃまぜ悪しからず。

吉野山:「花錦」葛きり、葛餅

花錦

「春だけやっている」と「お休み處 花錦」のお母さん。
www.yoshinoyama-sakura.jp

f:id:PageTAKA:20170429083912j:plain

葛きり、葛餅

f:id:PageTAKA:20170429083935j:plain
葛餅は、作り立てでまだ温かく、透明度が高い。刺している櫛や、皿の殻も透けて見えるよう。お茶の手前の金柑は丁寧に種をとったもの。

f:id:PageTAKA:20170429084133j:plain
葛きりも上出来。

本場の味でした。

f:id:PageTAKA:20170429084201j:plain
おばあさんの時代にやっていて、いったん閉め、自分の代に再開して20年ほど経過。いろんな人との出会いがタノシミ、とのことでした。

桜の季節には、奥千本からの下り道(一方通行)になる場所です。また、吉野山を訪れた人のほとんどがお参りするであろう「蔵王堂」からは、徒歩上り道20分くらいになるでしょうか…。

お母さん、テレビにかなり御出演とか。縁側の雰囲気がなかなか良いみたいです。

2、3台止められる駐車場もある

f:id:PageTAKA:20170429085039j:plainf:id:PageTAKA:20170429085043j:plainf:id:PageTAKA:20170429085046j:plain
駐車場の少ない吉野山です。蔵王堂から一番離れているのかもしれません、この「花錦」…。3台くらい駐車できそうです。
営業しているかどうか事前に確認してから訪れるのが良さそうです。2017年は5月7日まで一方通行の交通規制があるようです。

ごちそうさまでした。