読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅のブログ

移動、旅、などをとりあげます。経験とネット上の情報など、現実と妄想ごちゃまぜ悪しからず。

山鹿バスセンターと「灯篭踊り」会場の小学校は1kmくらい。熊本への帰路は臨時バスも…。

f:id:PageTAKA:20160819144654j:plain
8月16日、山鹿千人灯篭踊りを見てきました。レンタカーでしたので往路帰路ともに心配はありませんでした。バスで往復する際はどうなんだろうかとちょっと気になり調べてみました。
f:id:PageTAKA:20160819140215j:plain
上図はGoogleMAPで、山鹿バスセンターと山鹿小学校(千人踊り会場)を徒歩で結んだ場合の経路図です。
1㎞あまりで15分くらいあれば歩けそうです。途中に「さくら湯」があるのがわかります。

バス:熊本市内から九州産交バスが山鹿バスセンターへ運行

「灯篭祭り」の案内によると、九州産交バス熊本交通センターから山鹿バスセンターまで運行しています。所要時間は、1時間半から2時間とのこと。

熊本バスセンター14番乗場から、山鹿温泉行き

www.kyusanko.co.jp
f:id:PageTAKA:20160819141647j:plain

バス:熊本市内へ帰りの便は

「灯篭祭り」リーフレットに案内がありましたので、拝借しUP。
f:id:PageTAKA:20160819142816j:plain
15日、16日の最後の2便は臨時便で、15日は「山鹿バスセンター」、16日は「山鹿市役所入口バス停」から出発とのことです。16日の最終2便が「山鹿バスセンター」を経由するのかどうか、不明です。悪しからず。
「雨天時の灯篭踊りについて」という案内が合わせて掲載されていました。踊り手に載せる「灯篭」は紙製なので雨天の場合踊りが中止になることもあるとのこと。そして「花火大会・千人灯篭踊りが中止の場合は、臨時バスは運行中止」との赤字による案内もありました。
15日・16日の山鹿灯篭まつり実行委員会総合本部の執行本部、2016年のリーフレットによると、電話0968-44-3960 となっていました。