読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅のブログ

移動、旅、などをとりあげます。経験とネット上の情報など、現実と妄想ごちゃまぜ悪しからず。

ワルミ聖地:沖縄本島北部のパワースポットへの行き方

2016年7月21日、名護市役所前バス停から、「やんばる急行バス」に乗って、ワルミ聖地に行ってきました。「備瀬のフクギ並木」がメインでしたがレンタサイクル(300円/1時間)のオジサンに勧められ「ワルミ」にもついでに…。しかし、場所をよく確かめもせず、自転車こいだので、結構迷いました。GoogleMAPなどでも表示されますが、周辺の写真を撮ってきましたので、経路の参考にUPします。
f:id:PageTAKA:20160723112433j:plain

出発点は、備瀬フクギ並木の水牛車の先にあるレンタサイクル

やんばる急行バスで行くと、「ホテルオリオン・リゾート」玄関前がバス停になっていますのでここで下車。路線バスだと、「備瀬入口」が近いと思います。ただし、歩いてワルミに行く、ワルミだけが目的、ということであれば「高良原」バス停が直近かと…。
ひとまず、「備瀬のフクギ並木」にある水牛車の隣のレンタサイクルに行き、自転車借りて、ワルミまで行きます。

↓上の図を少しクローズアップした状態です
f:id:PageTAKA:20160723114348j:plain

並木を北上、レストラン岬で右折

1:レンタサイクル(300円/1時間)を借りたら、並木の中を北上
2:進行左手にレストラン岬が見えたら右折
↓右折するとき、こんなスタンドも見えました。これが指す方向へひとまず
f:id:PageTAKA:20160723112947j:plain

3:並木を抜けたら畑(サトウキビだったと思うけど)。そのまま直進し、進行左手に、小さな倉庫が見えるのでさらに直進
↓こんな感じに倉庫が見えます。小さめ。
f:id:PageTAKA:20160723113205j:plain

4:進行右手にカーブミラーが見えたら、ゆるく左方向
↓こんなかんじにカーブミラー
f:id:PageTAKA:20160723113352j:plain

5:進行右手に高めの木立ち、左手のお宅の入口に可愛いシーサー
↓ここを進行
f:id:PageTAKA:20160723113512j:plain

6:林の中に入る…というようなタイミングで「ワルミ入口」の小さな案内
↓この先に駐車場に使えるスペースは十分ありそうです
f:id:PageTAKA:20160723113553j:plain

7:看板のあたりを下ると、緩やかに反時計回り気味に数十秒。断崖に囲まれた先に少し海が見える…。ここがパワースポットらしい…。

爺が行ったときは、砂浜は、断崖に囲まれた縦長状態にあり、海岸に接する横長方向はほとんど長さはないように見えました。

備瀬のフクギ並木、備瀬崎も忘れず。西側の海岸もそれなりに。

最初の地図、北端は備瀬崎です。このあたりもレンタサイクルで十分行けます。全体に上り下りの少ない行程ですから、歩くよりは楽~と思います。
備瀬崎からは、西側の海岸沿いがコンクリ護岸上が道路になっていますので気持ちよく走れます。

コンクリ護岸上の道を走りきったら、前方はフェンスがあって行き止まりです。はて?などと思って左手を見ると、出発点です。このときだけ少しばかり上りですが、ゆっくり自転車を押してでもあがればOKかと…。

爺は、ワルミ、フクギ並木を約2時間で見て回ったことになります。フクギ並木の中、また西海岸沿いには、cafeなどもあったです。ゆっくりするのも楽しそうです。

帰路は、路線バスだと「備瀬入口」、やんばる急行バスだと「ホテルオリオン・リゾート」が便利です。いずれも時刻表を見ておいた方が良いでしょう。また、美ら海水族館とあわせて訪れる、というのも良さそうです。