読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅のブログ

移動、旅、などをとりあげます。経験とネット上の情報など、現実と妄想ごちゃまぜ悪しからず。

台湾:四重渓温泉に行ってみるという「机上計画」

台湾 交通 温泉

11月上旬、台湾高雄に行きました。高雄の空港で、現地の旅行業者の人に偶然会いました。ついでにということで温泉のことをお尋ねしたら「四重渓温泉」が良いお湯であるとのことでした。

ちょっと興味がわいたので、机上妄想・机上計画を立ててみたです。

四重渓温泉

www.taipeinavi.com
台湾四大温泉のひとつで南部にあるんですね。
交通アクセスは、高鐵左榮駅(=高鉄左営駅)1階のバスを使い、「車城」下車、あとは宿泊先のホテルが送迎、ということみたいです。
え~、日帰り入浴とかでは難しいのかと思ってしまいますね。
ほかの交通手段は無いのか、とりわけ車城からのバス便…。taiwanonsen.com

位置を確認

台湾最南部です。
f:id:PageTAKA:20151122103854g:plain

バス利用

バス利用だと、「屏東汽車客運」の「恒春バスセンタ」からの「302号・鵬園路口線」「301号・石門線」で四重渓温泉に行けそうです。

↓上のリンクで表示される時刻表をコピペしたです。
f:id:PageTAKA:20151122104856j:plain

302号・鵬園路口線のバス停間の時間(乗車記録?)

blog.yam.com
上のリンク先を見ると、所用時間は次のように紹介されてます。

  • 恆春轉運站→(16分)→車城→(6分)→四重渓

www.ptt.cc
上のリンクだと、次のような時間経過に。

  • 恆春轉運站→(16分)→車城農會→(7分)→四重渓
時刻表を一覧にしてみると

上の所要時間を前提に時刻表を想像してみました。カッコしてある時刻はまったくの予測時刻です。悪しからず。

路線等 恆春 車城 車城國中 四重渓
302 06:10 (06:16) (06:17) (06:23)
301 ===== ===== 06:30 (06:36)
302 月水金 11:30 (11:46) (11:47) (11:53)
302 16:00 (16:16) (16:17) (16:23)
301 16:25 (16:31) (16:37) (16:43)
301 ===== ===== 17:10 (17:16)

これを前提にすると、午前中に四重渓温泉に行こうと思えば、朝6時台、または月水金であればお昼前の便があるということになります。
「302」は「※例假日彈性調整發車時刻」という表示があります…ちょっと気になります。休日の運行についてのなんらかの注意書きとは思いますが…。
さらに気になるのが「302号・鵬園路口線」、帰り便の記載がないのです。片道運行で、その先どこかへ行き、さらに変更になって、「恆春」(=恒春)へ帰るのだろうかと漠然と想像したのですが、ご存知の方、お教えください。

車城

「車城」「車城國中」あたりがバス停として大切みたいです。
f:id:PageTAKA:20151122110316g:plain
高雄、枋寮、枋山など北から来ると、「車城」で下車し向かいのバス停に「302号・鵬園路口線」「301号・石門線」があれば四重渓温泉に行けそうです。バス停の名前が「車城農會」(=車城農会)という具合に出てますけど、Google地図では、「車城」バス停のすぐ北側にその「超市」(スーパー)があるみたいです…。
便によっては「車城國中」が始発になるみたいです。
バス停によって「〇」「△」と二つの表示があるのがちょっと気になるんですけど…わかりませぬ。

季節運行バスがあるみたいです

FB見てましたら、1月末までの季節バスじゃないのかな、というのが載ってました。シャトルバスみたいです。
運行日要注意
www.facebook.com

f:id:PageTAKA:20151122125005j:plain
↑↓おもに土日運行みたいです。詳細は「FB:ptbus.com.tw:2016年1月30日までのシャトルバス、季節運航」でご確認ください。
f:id:PageTAKA:20151122125054j:plain

高雄からバス利用

blog.livedoor.jp
ひとつ上の季節バスを使えば、「車城」から「四重渓温泉」の便は、便利そうです。
しかし、普段だと、午前6時に車城バス停に到着している、というのは高雄始発バス便でギリギリ、というようなことでしょうか、それが接続しなかったら…。

高鉄左営駅から:【墾丁快線】時刻表。車城着10:00

午前8時半が高鐵左営駅始発便で、車城着は午前10時になります。
午前10時発の第7便が午前11時半に車城着です。月水金であれば、午前11時46分ごろ「恒春」からの302便に乗り換えができそうです…。

午前8時始発というのと矛盾するのですが、午前4時始発というのもあるみたいです。別路線、ということでしょうか…。
その、高雄午前4時始発に乗ると、車城午前6時台のバスに乗り継げるのでしょうか…ご存知の方おられましたら、お教えください。
時刻表からは、所用時間・区間時間などがよくわかりませんでした。
巴拉巴拉巴士愛就愛哈拉: 20111201 9188 高鐵左營站-88-鵝鸞鼻 搭乘記錄 - yam天空部落」によると、「高鉄左営・車城」間が2時間10分ほどの記録となっていました(高雄客運9188利用)。「巴拉巴拉巴士愛就愛哈拉: 20111201 9188 高雄-88-墾丁 搭乘記錄 - yam天空部落」では、「高客自立站・車城」が2時間の記録になっています。この時は「國光客運9188」利用www.ibus.com.tw
www.ibus.com.tw
↑9117:高雄-台17線-墾丁:高雄発、小港機場(高雄空港)、車城経由し、墾丁・小灣(=小湾)行き。午前4時始発。部分的な時刻表ですが「巴拉巴拉巴士愛就愛哈拉: 20111201 9117 高雄-小港機場-墾丁 搭乘記錄 <返程> 之2 - yam天空部落」が参考になるかもしれません。
↓9117A:高雄-台88線-東港-大鵬灣:高雄発、小港機場(高雄空港)経由、枋寮駅行き。「車城」までは行かないwww.ibus.com.tw
www.ibus.com.tw
↑9188:高鐵左營站-台88線-鵝鑾鼻:車城(車城農會)経由、鵝鑾鼻行き
↓9188A:高鐵左營站-台88線-鵝鑾鼻:車城(車城農會)経由、鵝鑾鼻行きwww.ibus.com.tw

9117 高雄火車站-墾丁路線圖


台湾最南端の駅・枋山駅から

台湾東海岸の台東などからだと「台鉄・枋寮駅」が乗換えポイントで、そのあと「枋寮バスセンタ」へ「車城」下車、乗換えて「四重渓温泉」方向へ、ということになりそうです。地図を見ると、台東方向からだと「台鉄・枋山駅」(台湾最南端の駅)で下車し、枋山バス停まで歩けば、という具合にも見えます。

台湾・枋山駅恆春轉運站

足をのばして旭海温泉までいくとどうなるか…

バス路線・302号は「鵬園路口」までみたいですが、その先に「302 旭海」(屏東汽車客運股份有限公司資訊網)というのが見えるんですよね。バス会社のサイトで…。

2009/12 台湾湯めぐり編その12 地元の方のご厚意に大甘えの上で旭海温泉へ
4travel.jp
時刻表にある11:30恆春発、13:00旭海発の便は実際は曜日限定です。

いや~つわものがおりますネェ~。