読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅のブログ

移動、旅、などをとりあげます。経験とネット上の情報など、現実と妄想ごちゃまぜ悪しからず。

台湾往復:台灣觀巴、Taiwan Tour Bus

湾=灣
観=觀

台湾全土に多彩なコース、ガイドの案内付(含・外国語ツアー)

f:id:PageTAKA:20151109142415j:plain
案内によると次のような特徴がありました。

  • ホテルにも駅にもお出迎え
  • 1~4人で予約可能
  • ガイドの案内つき
  • 一目でわかるボディデザイン

サイトによると、外国語は英語、日本語が表示されていました。

北部

九份・東北角海岸観光、台北夜景観光、烏来原住民部落巡り、台北「路地裏文化」探訪、平渓十分幸福など19コース

中部

苗栗南庄客家風情、日月潭阿里山・東埔温泉、集集鉄道・天空の橋、進昌珈琲とライチの旅など20コース

南部

阿里山人文生態の旅、烏山頭・関仔嶺温泉美食、高雄夜景半日ツアー、仏光山(仏陀紀念館)朝聖、原民文化「知性の旅」、三地門芸術・内門宋江民俗芸術鑑賞、恒春半島周遊、墾丁海陸体験など23コース

東部及離島

花蓮太魯閣峡谷観光、台東市内観光、のんびり澎湖諸島の旅など16コース

宿泊

宿泊情報「台湾観光バス > 関連情報」のリンクもあります。

目的に合わせた選択も

現地の観光事業者、バス会社などがアレンジして宿泊を増やしたりもできるみたいです。ドキドキ・ヒヤヒヤはちょっと遠慮したいけど、単にお決まりのところだけ行ったじゃあ満足できない、という方の旅行にオススメかもしれませんね。
効率よく回れ、日程が読める、というのもある意味日本人向きかも知れません。出発地、現地代理店などの関係は、サイトから確認、予約もできるようです。