読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅のブログ

移動、旅、などをとりあげます。経験とネット上の情報など、現実と妄想ごちゃまぜ悪しからず。

ソウル:モバイル・インターネット環境

10月13日から15日までソウルにいました。Nexus6もっていきました。ネット接続、主に無線接続でわかったことなどを掲載します。

仁川空港で情報収集

事前に、日本で旅行ガイドなどからおよそ韓国のネット接続状況を調べました。それを頭に入れといて、仁川空港の案内などでイロイロ教えてもらいました。なお、電話・ネット接続業者のカウンタにはいきませんでしたので悪しからず。以下は、Nexus6を所持している、まあ、スマホとかファブレット、タブレット(SIMフリーになっている)を持っているというような前提になろうかと思います。

  • 無線接続したいなら、SIMカードか、Wi-Fiルータのレンタルではないでしょうか
  • WiFi Prepaid Card はあまりつながらないのではないだろうか
  • cafeなどでWi-Fi接続する
  • 観光ポイントには、無料Wi-Fiポイントがある
  • あまり必要ないのなら、ホテルのWi-Fiにつなぐというのでも大丈夫では

などということでした。

SIMカードWi-Fiルーターは試さず

差し迫った大容量のしごともなかったので、SIMカードWi-Fiルーターは試しませんでした。
f:id:PageTAKA:20151021204436p:plainf:id:PageTAKA:20151021204440j:plain
仁川空港到着ロビーに出ると、関係のデスクがいくつもありますので、借りるのを決めているなら、そこへGOということで。

olleh WiFi

有料の公衆無線LAN、1日3,300ウォンで使うことができます。news.mynavi.jp
f:id:PageTAKA:20151021204752g:plain
↑カード型の①の位置に接続情報(PIN)が書いてあるので、コインなどで削り見えるようにし、Wi-Fi接続時入力します。
使った感想ですが、ないよりはまし、ということでした。しかし、観光地をふくめソウル市内で文句なく使えた、という状態ではありませんでした。空港でおしえてもらたったとき「つながらないところがあるかも」というようなニュアンスでした。爺が使ってみた結果、そんな感じ、という程度です。試しに使ってみればOKかと思います。

無料Wi-Fi

上の画像の一番下になっている、どこぞよそのカフェのレーシート部分、②のところに店内のWi-Fi接続情報が書いてあります。つまり、お店を利用する人にはタダで使ってもらおうということです。

このほか、無料のパブリック・サービスのようなWi-Fiもありました。www.seoulnavi.com
seoulistic.com
seoulistic.com
なかにはolleh prepaid Wi-Fiがつながらないところでも無料接続のがつかえたりということも結構ありました。www.utravelnote.com

また、宿泊先のホテルで無料接続サービスをしているところもたくさんありますしね…。

四六時中ネットにつながってないと困る人には、SIMかルーター、はたまたローミング

地図をスマホで確認してないととても安心できない、という人には無料Wi-Fiというわけにはいかないでしょうね。

さて…