読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅のブログ

移動、旅、などをとりあげます。経験とネット上の情報など、現実と妄想ごちゃまぜ悪しからず。

ハノイ:バス停には名前が無い

ベトナム 交通

ハノイのバス停には名前が無いそうです。現地係員にそうお聞きし、どうやって停留所を特定するのか不思議に思いましたが、問題なく機能しているようです。

2013年11月9日午前のバス停付近の写真2枚です。
f:id:PageTAKA:20131113231842j:plain
f:id:PageTAKA:20131113231846j:plain
↑黄色のところは、điểm đừng xe buýt のように書いてあります。これをGoogle翻訳したら「バスが停止します」となりました。
青地に白い字は、停車するバス路線の数字と始終点の地名が書いてあります。

イロイロ現地を観察したり、バス路線地図を見るうちに、通りの名前がおよそバス停の名前みたいに実際には使われているようです。

TAKAは、まったくの初心者でしたので、バスに乗ってバス路線地図の降りたい場所を指さして、なんとなく車掌さんや乗客の人がこのあたりだ、という雰囲気を感じて適宜降車しておりました。ほぼ間違いなく、目的地に近いバス停で降りることができました。

ハノイの人たちは、なかなか親切でした。車内でスマホやタブレットにつないで、降車に適したバス停の通りの位置を特定してくれたり、隣り合わせに相談して教えてくれたり、大助かりでした。