読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅のブログ

移動、旅、などをとりあげます。経験とネット上の情報など、現実と妄想ごちゃまぜ悪しからず。

ハノイ:湿気が思ったより高かった

ベトナム 写真 気候・天気

2013年11月9日午前6時過ぎのホテル15階からガラス越しの西湖方向の眺めです。滞在中、ほぼ同じような朝のようすでした。
f:id:PageTAKA:20131113230707j:plain
ガスっているような風景です。向かって左前方にある白っぽい屋根のあたりは、インターコンチネンタルの建物だと思います。

8日午後、ハノイのノイバイ空港で入国審査がすんで到着ロビー(1階)に出たときの第一印象は、湿っぽいという感じでした。

11月なのですでに気温は30度以下だろうし、湿気も下がるころではないのかな~と思いましたが、案外違っていたようでした。迎えに来てくれた現地係員にお尋ねしたところ、例年並みとのことでしたので、およそこのようなようすなのだと思うことにしました。

梅雨のころの湿っぽさを感じた、というような率直な印象です。結構さわやかな季節を期待していたのですが、甘くなかったです。もっとも、台風29号の影響かもしれませんし、帰る日には台風30号の影響で雨が降りましたので、ちょっと滞在したハノイの経験が、一般的な経験と言えるかどうかまったくわかりません。

半袖で行動しましたが、寒さを感じることはありませんでした。11月9日ころのハノイの天気でした。